Application アプリ
pal-CIS 緩和ケア用 患者様の記録管理アプリケーション
患者様の情報をその場で入力、タップ1つで情報更新。
端末を探す必要も待つ必要もありません。皆様の日々の手間を省きます!
複数のiPadを使用する事で、
入力待ちなど、無駄な時間を削減
コンサルテーションシート、STAS-Jを実装
登録した情報のサマリーをPDFで送信、他の院内端末からも参照できる 入力は通信不要で、場所を選ばずに使用できる
ボタン1つで入力内容をサーバーへ同期。(同期はサーバーと無線接続できる範囲のみ可能となります) 画面をモニターへ写し、カンファレンス等
複数スタッフがいるシーンでも活用できる
在宅緩和ケアツールとしても有効 スタッフ間での情報共有と蓄積が可能

ベッドのそば、病室等、
ネットワークのない場所でも
場所を選ばず持ち歩き
患者様の情報入力が行えます。

サーバーに情報を蓄積

入力した情報を同期

患者様の情報を入力したiPadをサーバーと同期する事で情報が更新され、情報共有も簡単に行えます。

始業時に各自のiPadで最新のデータを取得

患者様とのコンサルテーションや医師からの指示等、その都度 iPad上で入力

サーバーと同期させ、入力内容を更新。表計算ソフト等、別ソフトへの入力は不要

医薬品データ、傷病名データ、患者用一般情報(病棟名、地域、問題点、家族、等)はマスター管理画面より登録することができ、各御施設様ごとのカスタマイズが可能です。

直感的に使用できるデザインで、初めてでも簡単に操作できます。

項目選択は画面上からタップして選択すると入力が完了します。項目はカスタマイズも可能です。

STAS-J、コンサルテーションシートの入力項目を実装。項目毎にヒアリング結果をタップするのみ。簡単な操作で入力が行えます。

サマリーは送信内容の選択が可能です。送信されたサマリーはサーバーへ送られ、院内ネットワーク上の別端末からも参照できます。